新型コロナ感染症対策について

当院では以下のような
新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。
 
当院では新型コロナウイルス感染対策の一環として、患者様が安心して受診いただけるように、「SB新型コロナウイルス検査センター株式会社」に委託し、院長はじめスタッフのPCR検査を行い、全員陰性であることを確認しています。

スタッフ全員、新型コロナワクチン予防接種終了しています。

2週間以内に海外渡航歴または新型コロナウイルス陽性者と接触があった方、県外への往来、感染拡大地域の方との接触があった方につきましては歯科受診をお控え下さいますようお願い致します。

また、最近発熱があった、咳が出る、喉の痛みがある、味覚・嗅覚異常があるなどの症状がある方も、改めて2週間以降の予約を取らせて頂きます。

予約の患者様には受付終了後、お車で待機していただき、治療の準備が出来ましたら、携帯電話または直接お車までお迎えに参ります。
 
医院内では治療時以外はマスクの着用をお願いいたします。マスクをお持ちでない方は受付までお申し出ください。

口頭での問診と検温をさせていただきます。

当日、37,1℃以上の場合は治療をお控えいただきます。

受付カウンターはビニールシートにて覆い、直接患者様と触れることのないよう細心の注意を払っております。
 
待合室は雑誌、おもちゃ等撤去しております。

待合室でお待ちいただかなければならない場合は、お隣との間隔を十分あけてお座り下さい。

診察室に入室する前に手指消毒をさせていただきます。

診察台にお座りになられたら消毒液でうがいをお願い致します。

歯科医師、スタッフはシールド、ゴーグル、グローブ等装着し治療を行います。

毎朝全員検温を行い、頻回な手洗いの励行に努めております。
当然ながら紙エプロン、紙コップ等は使い捨てで、使用する器具等は全て消毒、滅菌を施しております。

治療後は、チェアシート等の清掃(消毒用エタノール)を行い、換気を十分にしてから次の患者様を誘導致します。

ご不便をおかけいたしますが、何卒、趣旨をご理解いただきご協力をお願い致します。


 
Comment(0) Trackback (0)
Trackback URL:ボットからトラックバックURLを保護しています